ロゴ

活動記録 : レビュー ✕ コラム ✕ 覚書 ✕ ブログ

デイコのお仕事についてはコチラ

双星の陰陽師 第1巻

アニメ 漫画・コミック

こんばんは。年末の疲れが抜けないままのサクヤです。
なんだかずっと体が重ダルい日々を引きずってます(苦笑)

「年だからか…」と思って若干凹んでましたが、14日の土曜日に職場の最年少ちゃん(今年成人式を迎えたお嬢さんです)に「年明けても何一つ楽になりませんね…。身体がしんどいままです…。年末の酷使が効いてますね…。」と言われました。

まあ11連勤(毎日22時前後までの残業続きでの…)で、1日休んでの8連勤のぶっ通し…。
その後4日間しか正月休みもありまえんでしたから、そら疲れも抜けませんわな…(笑)

「そうか、20歳の若さでもしんどいのか…私が老いてしまったわけじゃなく、職場がブラックなだけなのね…」と、一安心いたしました次第にございます!(安堵)

そんな訳で、家に居ると明日からの出勤について考えてしまって、更にストレスが溜まり精神衛生上、非常によろしくないので、何か気を紛らわせないかと…。
Huluに上がってるドラマやアニメをチェックして見つけました。

則天武后の生涯を描いた中国のドラマ「武則天」が面白く、1話から見たくてHuluに上がってないか確認しようとしたのが、久々のHuluへのログインでしたが、残念なことにリストの中にはなく、「他に何かないかな~」って、一覧を頭からチェックしてましたら、私の好きなキーワード「陰陽師」という文字が目に入りました。

「どれどれ~?」と見てみたら、1話目から「中々面白そうやないか~」と、続けて見始めました。

今、ちょうど20話までアニメを見終えまして、21話からはアニメのオリジナルストーリーでの展開になるとWikiで知り、その前にちょっと原作を読んでみようかと思い至った訳です!

とりあえず買ってみました。5巻まで(笑)久々に大人買いです(爆)

少々世界観が複雑な設定の作品って、ボーっと観てたら分からなくなるので、真剣に見られる分、余計な事を考えなくて済むので好きです!!

とりあえず1巻を読みました。ちょうどアニメの1話~4話くらいまでが収録されているコミックスでした。
若干(?)アニメとは設定?やエピソードが変えられているようでしたが、先に映像で観てあるせいか、一気に読めてしまったように思います。

アニメの方が原作よりも、主人公のろくろの性格や行動が一段とドタバタ風に描かれてますね。
それが読み終えてすぐの第一感想です。

アニメで先に20話まで見ちゃってしまったので、ろくろの過去も紅緒の過去も知ってしまったので、1巻を読んだだけならきっと持つであろう疑問が持てないのが少々残念ですが、原作もかなり面白いです。

ちょうど一度陰陽師への夢を辞めたろくろが、かつての自分と同じ夢を目指して陰陽師として闘う紅緒に出逢ったことで、もう一度陰陽師をやってみようと思えるようになるまでのエピソードで、アニメよりあっさりと描かれているので、読みやすかったです。

ジャンプスクエアで連載している作品のようなので、単行本化は時間かかりそうですが、少しハマれそうな予感がする作品です。

どうか「D.Gray-man」のように何度も連載止まったりしないで下さいね!と心から祈ってしまいそうです。