ロゴ

活動記録 : レビュー ✕ コラム ✕ 覚書 ✕ ブログ

デイコのお仕事についてはコチラ

双頭の蛇

日常 購入した商品

高校生の頃から大好きなシルバーアクセサリ。

中でも蛇、龍をモチーフにしたものが大好きです。
変ですか?

この指輪もその一つです。

…と言っても買ったのは、高校生の頃ではなく、かれこれ9年前。
2006年に上映された「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」を観に行った帰りに購入したリングです。

いわゆる一目惚れでした。

二匹の蛇が水晶玉を取り囲むように巻きついているリング。
なんて美しいんでしょうか…。

一も二もなく購入してました(笑)

蛇は、家庭円満や幸運を呼ぶ縁起のいいアイテムらしく、双頭の蛇は相当に縁起がいいらしいのです!!

そんな事も知らず購入してましたこのリングですが、確かに「蛇」というと縁起系の話をよくに耳にしますよね。

 ・白蛇は神様の使いで、家を守ってくれる
 ・蛇の抜け殻を財布に入れておくとお金が貯まる
 ・蛇の夢を見たら、お金が儲かる
 ・巳年の家族がいると、その家はお金に困らない(祖父がそういや巳年でしたなぁ…)

風水でも、蛇は非常に縁起の良い動物と考えられているそうです。

蛇は、年に数回「脱皮」を繰り返すので、その様子が「生まれ変わるように見える」ということから、「命」や「生命力」を象徴する動物として捉えられているのだそうです。

風水では、蛇は「木」の気を持つ動物と考えられていて、方角としては、南東と関係が強いのだそうです。
ですから、蛇をモチーフとした開運グッズをレイアウトするのであれば、部屋の中心から見て南東の方角に置くと良いというわけです!
 
南東は、対人関係や恋愛に関する運気を司る方角だとか、蛇のラッキーパワーで、良いご縁に恵まれることもあるとか…ないとか…(笑)
 
でもまあ、蛇といえばやっぱり金運効果を期待したいもの!!
「財布に蛇の抜け殻を入れておけば財運に恵まれる」とよく言われますが、これは脱皮を繰り返して生まれ変わっていく蛇の姿に、無限の発展と繁栄を重ねたジンクスのようです。
 
昔、子供の頃には平気で抜け殻を拾ってきては、財布の中に入れていましたが、最近ではなかなか抜け殻も見つからず…
また綺麗なものとも思えませんから、少々抵抗がありますよね…。
 
そこで、蛇の指輪です。
頭の方を手首側に向けて身に着けると、純粋に「お金が入ってくる」という意味がありらしく、逆に頭を外側に向けて着ければ「出ていったお金が倍以上になって戻ってくる」という意味になるんだそうです。
 
つまり双頭の蛇は、両方を向いているわけですから、相当(シャレじゃないですよ!)縁起が良いってことですね♪